topimage

2017-05

日光白根山 - 2014.11.12 Wed

141108.jpg

10月25日、日光白根山に登ってきました。


画像が多いのでたたみます。 141108b.jpg

白根山まで行く途中で通った戦場ヶ原が真っ白でした。
折角のシャッターチャンスだけど先を急いでいたのでちょっとだけ撮影。



141108c.jpg

反対側はこんな感じ。



141108d.jpg

今回は登山届けを出しました。
ロープウェイ最終が16:30。今8:10。
コースタイムは登りで2時間30分。
ヘタレなので間にあうか心配でしたが、行けるところまででも行ってみることに。



141108e.jpg

まずはロープウェイで登山口まで。
紅葉が綺麗。



141108a.jpg
あの頂きを目指す!

写真では低く見えるけど、
実際目でみるとこんなの登れるのかと心配になるくらいの迫力。
8月に行ったときにいつか登ろうと思っていたんだな。



141108f.jpg

登山口。



141108g.jpg

8:47
二荒山神社に参拝してから出発。
鹿よけゲートから入ります。
一度入ったら頂上踏むまで戻れない的なドキドキ感(笑



141108h.jpg

入ってすぐは自然散策路なのでハイキングコースっぽい感じだけど、
大日如来を超えると登山道っぽくなる・・・だったかな(汗



141108i.jpg


ジグザグに登っていくみたいで、
平地に近い道が時々あるので、ずっと上り坂な筑波山より楽な感じ?



141108j.jpg

途中、富士山が見えました。



141108k.jpg

段々、木が低くなってきて・・・
森林限界を超えたときの爽快感。



141108l.jpg

白い山。
だから白根山なのかぁと思いました(汗



141108l3.jpg

気持ちいいー



141108l2.jpg

思わずロケ(汗



141108n.jpg

でも登りはなかなかきつく。



141108m2.jpg

きっついよね・・・
このおじさんがもの凄くきつそうでした。



141108m.jpg

富士登山みたいと言っている人がいました。
こんな感じの道を登っていくのね。



141108o.jpg

一歩一歩がとても重く、
少し登って休むの繰り返し・・・



141108p.jpg

頂上か?
と思ったらもうちょっと続くんだな・・・



141108q.jpg

一旦下ってから岩登り。
登れるかなぁ・・・
よく見ると左側になだらかな道があるのよね。
でも岩登りのほうに丸がついてるからそっちは下り用かな。



141108r.jpg

11:14
頂上に到着!!
人いっぱい・・・
一番上の岩をゲットして、
しばらくドール撮影の隙をうかがっていると、さっきのおじさんも到着。



141108r2.jpg

頂上周辺は結構広い感じで、



141108r3.jpg

プチ頂上みたいなのがいくつかありました。



141108t.jpg

男体山と中禅寺湖と戦場ヶ原。



141108u.jpg



141108v.jpg

プチ筑波山w
でもこっちのほうが標高高いんだろうなぁ。
燧ヶ岳かな?



141108s2.jpg



141108w.jpg

五色沼。
時間があったら下まで下りてみたかったなぁ。



141108x.jpg

ちょっと下の広い所で昼食とかしてたら、
山頂の人が少なくなってきたので、ロケ出来るかもと山頂に戻る。
でも学生集団みたいのが居ついてるなぁ・・・



141108.jpg

12:30
まるちゃん、日本百名山「日光白根山」登頂成功!
待ちきれず、目の前で撮影でした(汗
ちなみに温度計は壊れてました。



141108y.jpg

二等三角点でした・・・



141108y2.jpg

13:20
下山開始。



141108y3.jpg

ここにケルンあったの気付かなかった・・・



141108y4.jpg

砂の下りは滑る・・・
2回こけました(汗



141108z.jpg

14:59
下山終了。
余裕でロープウェイ終了まで間に合いました。
ここで山バッチなるものの存在を知る。



141108z3.jpg

駐車場付近。
夕日のせいか紅葉が凄くきれいでした。



141108z1.jpg

駐車場ロケ(汗



141108z2.jpg

帰りに通った金精峠からの景色。
金精峠から金精山に登るルートがあるのね。
この辺の景色がいい感じなのでいつか登ってみたいですよ。


※あの頂を目指す(iPhone)以外すべてX-T1で撮影しました。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nononanamiyu.blog44.fc2.com/tb.php/2216-88177b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筑波山 白雲橋コース «  | BLOG TOP |  » 北斗岩

プロフィール

アツ

Author:アツ

にほんブログ村

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

リンク

最近のコメント

FC2カウンター