topimage

2017-05

岩原 - 2015.02.22 Sun

150221.jpg

岩原に行ってきました。
超暑かった・・・

なんかもうね、下手すぎてもうこれ以上はやめたほうがいいんじゃないかってレベルでした。
先週札幌で滑ったときは、もうすぐパラレル出来るんじゃね?って感じでしたけど、
今日はこけないように必死にこらえてるので精一杯でした。
板は暴れるし、足は動かないし、つっぱってのけぞって・・・
こんなんじゃ練習なんて全然出来ない。
何万もかけてきてるのに勿体なすぎる。
もう給料の手取りくらい使ってると思うけど、
それで2日目くらいから殆ど進歩してないじゃん。

いままでで一番短い板だったのがいけなかったのか、
雪がシャーペット状にとけかかってたのがよくなかったのか。
というか、北海道の雪が良すぎたのでたまたま上手く滑れただけで、
今回のが真の実力なんだろうな・・・
子供の頃から運動に無縁で反応が鈍いのっそりデブだったので、
そんな奴がおっさんになっていきなりスポーツやりだしたってそううまくはいかんよな。
もうそろそろレッスンを受けたほうがいいかもなぁ。
でも下手すぎてまだ怖い・・・



GoProっぽいものを購入したので撮ってみました。



今日はいい天気だったせいか激混みでした。
電車もスキー場も。
リフトも軽井沢並に混んでたので、滑り始めるまでが長い長い・・・
リフトの距離も長いので次に滑るまでに感覚が忘れちゃうよ。
長距離ロングコースより、短くても多くこなしたほうがいいかな。
それにボーダーさんがいるとちょっと怖いね。
先々週に行った湯沢高原スキー場の布場ファミリーゲレンデはいいね。スキー専用だし。
でもちょっとガリガリ気味なんだよな・・・
斜面がきつめだと暴走しやすいので緩い所でいっぱい練習したほうがいいかもね。
キロロのファミリーコースも良かった。
北海道では初心者自体が少ないのか、居たのは殆ど外国人だったような。
レッスンを受けてる生徒も先生も外国人・・・



● COMMENT ●

がんばってますね~うむ久しぶりにいきたい。
撮影しながら滑るなんてもうそうとう雪なれしてる
じゃないですか。
うまく滑れるかどうかは確かに雪質に大きく影響されますね。
シャーベット状の雪が難しいのは間違いないです。
なのでこれからはあんまり楽しめない時期になっていく
かなと思います。
一番いい時期は年末から1月中くらいかと思います。
それでも映像とか画像みちゃうとひさしぶりにやりてー
ってうずうずしちゃいます。
DD連れてくのもこだわりがあってよいです。
北海道まで遠征したんですね。それはすごい。
土日休めたら群馬あたりいこうかな~。
ってどうせ土曜日は厳しいだろけど。
まあ、なんにしてもとにかく楽しんでやることを
重視できるとよいですね。
転ぶのも悪くないし下手だとしてもまだはじめた
ばかりだから仕方がないですよ。
自分は10数年やってたけどうまいかと自分に
問えばうまいとは決して言えない。

クールT様

週一しか行けないのがもどかしいです(汗
動画とかで気持ち良さそうに滑っている人を見ると
自分も早く滑れるようになりたいです。
撮影はヘッドマウントなので両手は自由に使えます(汗
でもちょっと緊張しますね。
自分がどんな姿勢で滑っているのか全く分からないので、
カメラつけて自撮りしてみよう購入しました。
前回北海道で両足で滑れてる感じが出てきたので、
今回もそれで滑ろうとしたらなんかもうグダグダで・・・
最初の一滑りでぐったりでした。
ボーゲンが出来るようになったときは雪が降ってたときだったし、
雪質でこんなに違うんですね。
ゆっくり楽しみながら覚えていけばいいかなと思っていましたが、
溶けていく雪を見ると今冬もあと少ししかないと焦りが・・・(汗
ドールはすごく大荷物になってしまうのですが一緒にいないと不安で(汗
上手く滑れるようになったらドール用のスキー用具とか作って一緒に滑りたいです(笑)。
北海道は雪ミクさんに会いたかったのと、
スキー入門用のDVDの舞台がキロロスキー場だったので
急に行きたくなって無理に有給とって行ってきました。
行きましょう(笑)
でもスキー場まで遠いので土日休めないときつそうですよね・・・
最近ちょっと転ぶのが恥ずかしくなってました。
自撮りした動画を見るとちまちま動かしてるだけだったので、
次回はもっと思い切って動いてみたいと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nononanamiyu.blog44.fc2.com/tb.php/2266-7dfb52a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無駄な努力 «  | BLOG TOP |  » タイトルなし

プロフィール

アツ

Author:アツ

にほんブログ村

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

リンク

最近のコメント

FC2カウンター