topimage

2017-05

木曽駒ケ岳・宝剣岳 - 2015.10.26 Mon

151022.jpg

9月22日、日本百名山「木曽駒ケ岳」に登ってきました。

長いので続きに・・・

P1030081.jpg

ロープウェイ乗り場まではバスで向かいますが、この混みよう・・・
30分くらい待ちました。
徹夜ドライブしてきたけど、出発が遅くなってしまったのでここに到着したのが7時過ぎ。
折角寝ないで来たんだからもっと早く来てればよかったかもね・・・



P1030083.jpg

ロープウェイも1時間半待ちくらいだったかも・・・
山は午前中が勝負なので、雲が出るまでに上に着けるかという焦りが。
雲がどんどん上に上がっていく・・・



P1030087.jpg

ロープウェイを降りたらこの景色である。



P1030098.jpg

もちろん登ります(笑



P1030103.jpg



P1030108.jpg

この辺くらいまでは観光客の人たちも来ていました。
大昔、家族旅行でここに来たことありました。

 

P1030109.jpg

昔来たときは駒ケ岳予定でしたが、
宝剣岳の鋭さに魅せられて無謀にもこっちに登ってしまいました。
なので、百名山を逃してしまったとの思いがあったので、
今回はそのリベンジということになります。



P1030114.jpg

乗越浄土から、木曽駒ケ岳方面にすぐ見えるのは中岳です。
この向こうに木曽駒ケ岳はあります。



P1030121.jpg

中岳山頂。



P1030123.jpg

中岳を下りると木曽駒ケ岳とキャンプ場が見えてきます。
ここを登れば山頂です。



P1030140.jpg

木曽駒ケ岳山頂。
ロープウェイから1時間20分くらい。




P1030155.jpg

山頂はかなり広いです。
鋭い山頂もいいけど、こういう広い山頂でまったりするのも好きです。



P1030182.jpg



P1030179.jpg



P1030172.jpg



P1030171.jpg



P1030198.jpg

帰りは中岳に登るのが面倒だったので、巻き道で帰る事に。
難所ありと書いてあったためか誰も来ない・・・
なかなかのスリル道。
前から人が来て少し安心(汗



P1030202.jpg

これが難所か・・・
鎖とかないけど三点支持を意識して糞重い身体を持ち上げる(汗



P1030212.jpg





151022a.jpg

まる「あそこに登りたい。」
まだ時間があったので宝剣岳にも登ることに。



P1030218.jpg

岩登りは慣れていないのと高度感がちょっと怖いからか、
少し登っただけで息切れと滝汗が・・・



P1030224.jpg



P1030232.jpg

ここは鎖をつかんでないと怖かった(汗




P1030255.jpg

すぐ下が崖。



151022b.jpg

宝剣岳山頂。



P1030246.jpg

先っちょには大きな岩があります。



P1030235.jpg

ここに登っての度胸試しが流行ってる?みたいです。
相当怖いらしく登ったはいいけど立てないとか向きを変えられないとか、
昨日やったバンジーよりも怖いという人も・・・



P1030273.jpg

私も登ってみました(汗
足元、50cm四方くらいか。
思ったより怖くない・・・



P1030265.jpg

上からの景色。
これは超絶景でした。
千畳敷側が曇ってたので、
そっち側が晴れてたらものすごい高度感だったかも・・・



P1030261.jpg



P1030276.jpg

撮ってもらいました(汗
きもいので超自主規制で(超汗
最初の人たちとは別の人たちに撮って貰ったのですが、
登るの2回目で慣れてしまって、
あっさり登ったのでびっくりされました。



P1030267.jpg

まるちゃんを撮りかったんですが、
お立ち台的に目立つので、ポケットにいれていたリプーを隙を見て撮影(汗
ここでドル撮したのって俺が最初かも!?



P1030275.jpg

岩から下りた後、一瞬だけ千畳敷の景色が。


岩に登ったせいか、高度慣れしてしまって
下りは楽々に下りられました。




P1030287.jpg

伊那前岳にも登りたかったんですが、
帰りのロープウェイが混むらしいので早めに下りました。



P1030285.jpg




P1030314.jpg

2時間半待ちとか・・・
営業時間17時までなんですが600番台だったので18時過ぎになるらしい。
乗ったのが最後近くだったので、伊那前岳に行けたなぁと・・・



P1030334.jpg

最後にパチリ。
お疲れ様でした。


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nononanamiyu.blog44.fc2.com/tb.php/2360-209b3067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金精峠 «  | BLOG TOP |  » 山ご飯

プロフィール

アツ

Author:アツ

にほんブログ村

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

リンク

最近のコメント

FC2カウンター