topimage

2017-10

レンズよりボディ - 2009.08.29 Sat

090828.jpg
E-P1+Planar50mmF1.4

明日は早起きして5Dを見てもらいに行く予定・・が、もう2時です・・
レンズ固定用のピンは戻ったんですけど、やっぱり短いので見てもらうことにしました。
そのほかにマウントの精度等も見てもらう予定。


某所で某メーカーの300mmF2.8や200mF2の作例を見ました。
そのレンズが他社の追随を許さない圧倒的な高画質のレンズだったとしても、
好みではない絵作りのカメラでは、きれいに思えなかったです。
私的に、キットレンズのような安レンズでも、好みの絵作りのカメラだと十分綺麗に見えるんですよね。

328の画像に直リン。

変な輪郭補正のせいか、ピントが合っているところが二線?のように見えますし(※1)、
それに、多分レンズでは綺麗にボケてるんでしょうけど、ノイズ消しと思われるモヤモヤのせいでとても汚く見えました(※2)
こういうのを見ちゃうと、高いレンズ買うのもどうかなと思ってしまう。
ただ、安レンズだともっと酷い事になるので、高いのに逝っちゃうんですよね・・
で、高いレンズでやっとまともくらいなので、なんか損した気分になり他社に逝ってしまうんです。
でも、ボディが好みなので、また戻って来たりの繰り返し・・(苦笑)
(※1)ボート
(※2)左上の松?の葉っぱとか

私が今まで使ってきたカメラで一番好きな絵作りなカメラはα100、次いでE-P1。
色的にはE-P1が一番かもしれないけど、ちょっとノイズ消し等でべたべたすぎる。






● COMMENT ●

>好みの絵作りのカメラ

こゆ自分に合ったカメラに会えるか否かは「縁」ですよね。

私的偏見ですが、
「銭儲け」感ある製品は、オーラ不足といいますかすっごく冷めてしまいます。
開発者の熱意あるのは濃いオーラを感じて何となく引きつけられます。
(DP1とかE-P1ね)

写真の様に感性に影響する世界ではこの「何となく」が一番の要素じゃないでしょうかね~

りゅうの@ただいまご隠居中様

レビューとかである程度はわかりますが、
やっぱりいつもの被写体で撮ってみないとわかりませんからねぇ(苦笑)
絵はよくてもボディが好みでないとか、
なかなかいいカメラにめぐり合えません・・

CとかNとか、売れているメーカーの絵作りって、
なんであんなに面白くない絵作りなのでしょうか(笑)
まあ、プロとかも使うので、忠実に近い絵作りをしているかも知れませんが・・
オリとかシグマは、売れていないからこそ、
絵作りで冒険できるというのもあるのかもしれませんね。

自分は写真の素人なので、何となくとしか書くことができませんが、
せめて、この何となくを写真で表現できるくらいに成れればよいなと思っています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nononanamiyu.blog44.fc2.com/tb.php/908-a6e48b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

5Dくん再入院 «  | BLOG TOP |  » 今度は・・(大泣)

プロフィール

アツ

Author:アツ

にほんブログ村

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー

リンク

最近のコメント

FC2カウンター